犬や猫を家族に迎えるとき

保護犬猫たちの家族になってくれる人のお宅には既に先住犬猫がいる場合が多い気がする... って前に書いたんだけれど、

それって、今の日本だとありがちなんだと思ったの


あたしも漏れなくそう

うちの場合は、猫が家族に居る生活のきっかけがすてられっ仔ジジで
そのあとも縁あってすてられっ仔だったんだけれどね^^

犬や猫を飼い始めてからネットで犬や猫のことをあれこれ、、 これってありがちだと思うのね

ネットで検索しているうちに、
犬や猫のおかれている現状を知ることになって、

何の罪もないのに保健所で殺処分される犬や猫の多さを知り、

そして、何も悪いことをしていないのに殺されなきゃならない犬や猫たちを保護して本当のお家を探してくれている人たちがいることを知るんだと思う、、、 
少なくともあたしがそうだったから

犬猫のあれこれを知って、

次の仔はそういう仔を迎えよう!! って思うのだと

だから先住犬猫が居るお家が多いんだよね、たぶん




あたしの友人の多くはあまりネットをしていません

PC使えない人もいるけれど、使わない人の方が多いかな


犬や猫を飼いたくなったとき、やっぱりホームセンターなんだろなぁ..
って自分の身近を振り返るとそう思うの

近くに大きなホームセンターがあるし、
日用品が安い!!
平日でさえ行く気が失せるくらいに駐車場には車がいっぱい

そんなホームセンターのペットコーナーだもの、もちろん生体展示販売あり
大盛況まちがいなし


よその国には、生体展示販売をせずに、保護された犬や猫たちをペットショップで選ぶんだそうで、、
そうあってほしいなぁ.. 日本も

飼う側にも条件があったりする分日本のペットショップよりも安易ではないよね

でも、それくらいでいいんだとあたしは思うの

だってね、それってお互いのためだと思うもの、飼い主にとっても飼われる犬や猫にとってもね


すぐにはムリだけれど(今そんな風になったら、心ない繁殖業者のもとに居る犬や猫たちにどんな仕打ちが待っているかが目に見えているから)、少しずつ少しずつ生体展示販売が無くなる方向になっていってほしいな

心ない繁殖業者だけじゃないと思うから、
せめてペットショップもそういうところからの犬や猫たちを売るように(なんだかこの言い方違和感あり)してほしい

ブリーダーからの犬や猫たちと一緒に、保護された犬や猫たちも。。。
それってダメ?


最初に犬や猫との暮らしを始めるとき、

保護されている犬や猫たちのことも選択肢のひとつに、、
それが普通なことな世のなかになってほしい

うまく書けないなぁ... 力不足
人気ブログランキングへ

ずんだ福餅、おいしかったよ♪


ずんだ福餅 をいただきました

昨日に引き続き東北の食べ物のはなし ヾ(@^▽^@)ノ


石巻出身の友人が週末に地元の友人宅へ

あの日からずっと気になっていて、やっと行くことができたそうです

生活用品やこんなものもあんなものもと、あれこれ車に積んで。。。


道中、道路事情など想像はしていたものの、目の当たりにしてさぞかし思うことたくさんあったことでしょう...
かつて自分が生まれ育った街だものね


いつもは笹かまちゃんをお土産にいただいていたんですが、
その友人一押しの笹かまやさんはなくなっていたそうです


はじめてごちになりました、ずんだ福餅


やわらかなお餅にきれいなうぐいす色枝豆餡
甘すぎない餡子♪が、大好きな赤福を思い出しました

ちっちゃなぷつぷつは枝豆ね、きっと^^

おいしゅうございました
ごちそうさまでした☆ノノ


人気ブログランキングへ

ここ関東地方、やっと雨が上がりました
でも、雲行きがまだ怪しい感じです



やっぱり笹かま^^ 牛タンもあるけどね

雨の季節になりましたね

梅雨入りをしたうえ、台風の影響で今日は朝からずっと降り続けています

明日は台風が近づくので、もっと強い降りになるのかな?


埼玉県では空間放射線量測定結果、ここのところおちついていますが、

東北あたりでは風向きによってより放射能による被害が大きなものになっているのではないかと心配です


紫外線情報、花粉情報は普通に聞かれるようになったのに、

今でこそ、放射能情報をもっと知らせてほしいと思うのですが....


過度な心配を仰ぐのでは、、とか、そんな理由で、その他の情報のように公にしていないのかとも察するのですが、

でもそれは違うと思います

そりゃ最初はみな騒ぎ立てたり、心配し過ぎたりもするかもしれないけれど、

でも、今必要な情報だと思うんですがどうでしょう?


ここ関東地方ではめっきり被災地の情報が聞かれなくなってきました、残念なことだと思います

あたしはもっぱらネットで、、

ネットニュース、東北の方の書かれたブログで情報を知ることが出来ますが、
そうでもしない限り、耳には届かなくなりました


大好きな笹かまぼこ、、、

震災で被害を受けてその後どうしたんだろう.. と気になっていたんですが、

今日、閖上朝市のことを書かれたブログで笹かまちゃんに会えました♪


あたしは今でも、仙台と言えば笹かま、、

牛タンも有名なことは知っていますが、
やっぱり笹かまが大好きなので(*^^)v

笹かまのお店さんたちもがんばってくれていました^^

ネット販売をがんばっているお店やイベント会場でがんばっているお店、
みなさんほんとうにがんばってくれていますヽ(^o^)丿

笹かまぼこやさん、ありがとうございます

食べたくなっちゃったなぁ.. 笹かまちゃ〜ん^^


人気ブログランキングへ



 





リリとあたし


「はい、そうです、、そうなんですが、箱が潰れそうです(汗」



近頃では保護された犬や猫を迎えてくれるお家には先住犬猫が居ることが多いような気がしているんだけどどうかしら?

みなさん見えないご苦労もあるかと思うのだけれど、本当によくやっていらっしゃるわぁ...
って常日頃思っているあたしです



ジジが2才、リリが1才になったばかりのときにビビがやってきた


ビビを見つけた方が自分の家で面倒をみたいのだけれどお子さんがアレルギーで
友人知人をあたって里親探しを。
けれども見つからず、わが家に連絡が入り引き取りに行ったんです


もう8年くらい昔のことなのに、覚えているものですね^^

引き取りに行ったとき、ダンボールに入れられていて

まるで、「だちてーだちてー」って訴えているかのようにみゃーみゃーみゃーみゃーないていたっけ
自己主張全開でね^^

前にも書いたと思うけれど、当初は里親探しをするつもりでわが家へきたビビきょうだい


きょうだい猫♂は友人が見染めてくれて本当のお家をみつけたんだけど、
ビビは見つからずにそのままわが子となりました


ジジをキャンプに連れて行ったときの犬用のケージがありまして、
それがちょうどいい大きさだったんです

わが家は極小ハウスなため隔離は不可能、仔猫用ケージはリビングにど〜ん!!!


ジジはリリを迎えた経験があったから早くに仔猫ズを気にしなくなったんだけれど、
リリはそりゃもう、、、、(苦笑

近づかないし、ご飯は食べないし

今でもその時のリリの顔を思い出すと はぁ....って感じ


でもね、ジジとリリのことを思ってなるべく仔猫ズをかわいいかわいいしてはいけない!!って思ってはいたから
努力はしたんだけれど
足りなかったんだなぁ.. きっと

もっと、そのときにもっとリリのことをいっぱいかわいがってあげていれば
ジジリリビビが今よりもいい関係が築けていたのかなぁ...
なんて思ったりもすること度々

そしたら、今の数々の問題行動も少なかったんじゃないかなぁ....ってね

でも今そんなことを思っても仕方ないから、

今できることをやるしかないよね

リリを抱っこするときは、なるべくビビの目線よりも高〜く抱っこ、、とか〜


まだまだ猫生半分くらい


もう半分かもだけど、ごめんね、これからもっとがんばるね

いっぱいいっぱいリリのこと好きだよぉぉぉぉぉ〜 ってもっと伝わるといいなぁ



きみもかばいいよ〜(*^^)v



追記★にゃんズ地方、今日梅雨入りしちゃいました


人気ブログランキングへ

ネコの避妊手術と乳がん

前の記事で避妊手術と乳がんのことをちょろっと書きました。

やっぱり、避妊手術が乳がんの唯一の予防法だそうです。
(ワクチンが開発されたかどうか調べてみたけど、ありませんでした)


ここ10年でネコの乳がんがかなり増えてきているようだから、
そう遠くない将来にワクチンが開発されるかもしれないけれど。
あっ、でも、今は原発の一連でそれどころじゃないかなぁ、、


10才以上のネコに多くみられる乳がん、平均寿命が延びたネコたち、

寿命が延びればそれだけ罹る病気の種類だって増えてくるわけで、
そのことは乳がんに限らず、人間も同じ。

寿命が延びることはうれしいことだけど、
年を重ねればいつまでも健康ではいられないのも人間と同じだし
、、ちなみにあたしは来週健康診断((´д`))

一緒に暮らしているあたしが健康観察をしっかりしないとね。。


避妊手術が唯一の予防法な乳がん、出来るだけ早い時期の避妊手術が予防につながるとのこと。
初発情以前、せめて1歳か1歳半までに避妊手術をすれば、乳がんの発症の確率はかなり低くなるそうで..

リリちゃま、、避妊手術はしてあるものの、発情期後の手術、
リリちゃま要チェックです凹
それにね、10才前後が罹りやすいとも書かれていたし、
まさにリリちゃま(汗

触診はあたしでも出来ると思ってやってみたものの、
抱っこしてもくねくねだし ハァ…=3

抱っこして〜って甘えん坊モードのときには、すかさず触診!!
しこりチェックしなくっちゃだわ!!


ビビちゃんは何でもさせてくれるから助かるわぁ〜^^



何から何まで手のかかるリリちゃまだけど、今に始まったことでなし(苦笑
いつも話題を提供?してくれるし、
もっと勉強しなさい..って言われているかのごとし、
再び育児本を開かされたりね(´∀`

リリのお陰でいっぱい学ばせてもらってま〜す^^

それにしても、あたしが持っているネコの病気の本だけれど、
だいぶ内容が古く?なっているような気がします。

ネコの病気も治療法もどんどん進化しているから、辞書とおんなじで、
ずっと同じものじゃダメ?
その都度ネットで検索すればいいんだけれど、
やっぱり持っていたいかなぁ.....
そういうところ、やっぱり昭和の人間です(;^_^A


人気ブログランキングへ
猫人雑記

里々☆猫人雑記

Author:里々☆猫人雑記
「あたしのにゃにゃにゃにゃんな毎日」
gooブログから引っ越してきました(^^♪

☆猫との生活☆
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
☆にほんブログ村☆
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示